記憶箱 〜大切な瞬間をいつまでも留め置くために〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 第2回京都フィギュアスケートフェスティバル&国体予選 (2)

<<   作成日時 : 2006/11/27 22:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

ここでも第2回京都フィギュアスケートフェスティバル&国体予選 (1) に続き、その模様について書いて行こうと思います。

・北村明子選手
4月に新しくした靴の影響で脚を痛めた北村明子選手。練習を再開出来たのはシーズンに入った9月からという事で長いブランクが出来てしまいましたが、その間にかなりスケートに対する気持ちも揺れ動いた様です。
「脚を痛めた箇所は、右足ふくらはぎの外側です。そのため3Lzや3Fという右足のトゥを突くジャンプを最初は全く練習出来ず、調子もなかなか上がって来なかったので、本人はスケートをやめる事も一時期考えた様です。」と話してくれたのは北村選手のお母さん。あれだけ素晴らしい素質を持っている北村明子選手ですので、最初にこの話を伺った時は「まさか!」という気持ちが大きく「本当ですか?」と思わず聞き返してしまったのですが、怪我をして身体がいうことを利かない時期がしばらく続くと、こちらが考える以上にスポーツ選手はその状況に対し不安を感じる様です。
「今まで自分に出来ていた事が急に出来なくなり、その間に周りの選手たちがどんどん追い越して先に行ってしまうのがとてもつらかったみたいで…。醍醐のクラブには力のある選手がたくさんいますし、間近でその様な他の選手たちの姿を見て焦りが出てしまったのだと思います。」とその時の状況を説明してくれました。
醍醐の様な大きなクラブに所属していると、なおさら自分だけ取り残されている様な気持ちになるのでしょうか。当時はかなり落ち込んでいたそうですが、そこから立ち直る事が出来たのもまた、その醍醐の仲間達による暖かい励ましがあったからの様です。
「他にも北垣達矢君や太田由希奈ちゃん達が怪我を克服しようと頑張っているのを見て、またやる気になったみたいですね。」と北村選手のお母さん。
今までに様々な楽しい事やつらい事をともに経験して来た仲間達からの励ましや自分と同じく今まさに怪我と戦っている仲間の姿は、北村選手にとって何より説得力があったのではないでしょうか。
「京都フィギュアスケートフェスティバル」ではSPの赤い衣装に身を包み、サンバのリズムに乗ってマラカスを両手に持ち笑顔で弾けていた北村選手。本当に踊っている姿が楽しそうで、この様な北村選手を見たのは久しぶり。今後もその笑顔を忘れずに少しずつ調子を取り戻していって欲しいです。

先日行われた全日本ジュニア選手権では思うような演技が出来なかった様ですが、フリー演技の冒頭に(成功はしませんでしたが)3Fと3Lzを入れて来ていたのにはちょっと驚きました。このプログラム構成は“攻めの姿勢”とも“焦り”ともとれますが、ここは自分を信じてこの様なプログラムに挑戦した北村選手の勇気に拍手を送りたいです。

GPシリーズのフランス大会で優勝したキム・ユナ選手も自分の足に合わないスケート靴の影響で膝と足首を痛め、今シーズン前には一度引退も考えたのだとか。現在も怪我が完治せず不安をかかえた状態で、あれだけの演技を本番で披露出来るのは本当に賞賛に値するものだと思います。
身体を酷使するトップアスリートになればなるほど故障をする機会も増えるのだと思いますが、たとえ故障したとしてもそこから這い上がる不屈の精神を持っている選手が勝負の世界では生き残っていくのでしょうね。

※ 上記の内容を無断で引用、転載する事を一切禁じます。ご了承下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
北村明子選手の近況を伝えるブログをやっと見つけました。
今季のJrGPノルウエー大会や近畿ブロック大会の成績を見ていてとても心配していました。怪我か体調不良か、憶測するだけでした。私は関東在住のため近畿方面の大会を観戦に行くのも大変です。全日本選手権に出場してくれるのを楽しみにしていたのですがそれも叶いませんでした。怪我の影響がかなり深刻だった事(メンタル面でも)、現在は立ち直って頑張っている事が分かり安心しました。太田由希奈さんのように来季は復活して、また私達の前に日本のトップスケーターとして姿を現してくれることを期待しています。尚、この記事を私のブログにTBさせて頂きますので宜しくお願い致します。心配しているスケートファンが沢山いると思いますので。
comet2054
2006/12/24 22:15
>comet2054さん
コメントありがとうございます。
北村選手も太田選手も今は復活を目指し、頑張っている最中。
たとえその過程での成績があまり振るわなくても温かく見守って行きたいですね。

そちらのブログでの紹介は了解しました。
その際、紹介記事をこちらにお知らせ下さい。
宜しくお願いします。
Memory
2006/12/25 12:47
ブログの紹介を快く承諾して頂き感謝致します。
早速、私のブログで紹介させて頂きました。
ブログの方もまだ新米ですので閲覧者も今のところ少ないのですが
他のスケートファンブログさんとの交流の中で広めて行きたいと思
っています。今後とも宜しくお願い致します。
<記事紹介ブログURL>
http://blogs.yahoo.co.jp/comet2054/26139641.html
comet2054
2006/12/25 23:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
第2回京都フィギュアスケートフェスティバル&国体予選 (2)  記憶箱 〜大切な瞬間をいつまでも留め置くために〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる