記憶箱 〜大切な瞬間をいつまでも留め置くために〜

アクセスカウンタ

zoom RSS プリンスアイスワールド 2006 東京公演 (4)

<<   作成日時 : 2006/09/05 00:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

ここではプリンスアイスワールド 2006 東京公演 (3) でご紹介した第一部に続き、第二部について書いていこうと思います。

◎第二部

● 一日店長
※一日店長(8/27) 荒川静香 (司会は薄田隆哉)

・インタビュー内容(要約)

薄田:トリノ五輪で金メダルを取ってから6ヶ月経ちましたが、この期間というのは忙しかったのではないでしょうか。

荒川:そうですね。もうあっという間に6ヶ月過ぎてしまったという感じだったのですけれども、その間に色々な事に挑戦させて頂きまして、(あっという間に感じたのは)6ヶ月間充実して過ごして来れた証拠かなと思います。

薄田:この6ヶ月の間に海外でも過ごされたと思うのですが、食事で困った事とかはありませんでしたか?

荒川:そうですね。私はどこにいっても好き嫌いはあまりないので、困らずにどこにいっても何でもおいしく食べられるので、そこが幸いしていると思います。

薄田:ちなみにアイスクリーム以外で外国の好きな食べ物は?

荒川:私は結構ジャンクフードと呼ばれる食べ物が好きで、フレンチフライとかハンバーガーとかアメリカンフードは好きですね。でも健康のためにはあまり良くないと思いますので、しょっちゅう食べる事は出来ませんが…。アメリカはサイズが全部大きくて、もう自分はそれに慣れてしまっていて、日本に帰ってくるとこれは子供サイズかな?と思ってしまう様な事があります(笑)。

薄田:トリノというとイタリアですが、イタリア料理は好きですか?

荒川:好きですねー。パスタとかピザとか大好きです。

薄田:一番好きなパスタは?

荒川:クリーミー系も好きなのですけれども、トマト系も好きで…。ただ本当にパスタによって味が違うので、それぞれ違うものとして大好きで、一番好きなのは…何だろう?ボンゴレとかが好きですね。

薄田:いいですねー。パスタの後といえばデザートですが、イタリアでデザートというとティラミス。聞いた話によると、荒川さんが飼っている2匹目のワンちゃんの名前がそのティラミスだとか。

荒川:この2匹目の名前をみんなに紹介すると笑われてしまうのですけれども、ちゃんと意味があるんです。今年はイタリアで五輪があったので、それにちなんで犬に名前をつけたくてイタリア語を色々探していたのですけれども、何気なーく甘い物のページを見ていましたらティラミスというのがありまして、これを英語にすると「Raise Me Up」という意味だそうで、私がトリノ五輪のEXで滑った曲も「You Raise Me Up」だったので迷わず「これだ!」と思ってティラミスという名前に決めました。

薄田:これからはティラミスちゃんを見るたびに、五輪のEXを思い出す訳ですね。

荒川:そうですね。五輪のエキシビションで滑るというのは、本当にごく何人かしか滑れないので、夢でもありますし、本当に五輪のEXで滑った曲名を名前に付ける事が出来てよかったなと思います。

薄田:今回は五輪の時とは違ったナンバーを披露して頂けるという事ですが。

荒川:そうですね。今回は新しく「アベ・マリア」というEXを春に作って、それを滑らせて頂きます。

薄田:さあ、第二部でその「アベ・マリア」を滑って頂きますので、皆さん楽しみに待っていて下さい。

荒川:皆さん、第二部も楽しんで下さい。

●フラワーショップ
・桜(夜桜お七)
※キャスト 味口恵理子、阿部弘美、木下亜沙美、佐藤恭子、数馬田香奈子、岳野晴佳、戸谷香、西田美和、春木満寿美、舛尾有香利、松永幸恵、新井亮、上村秀夫、鈴木誠一、田中総司、船橋篤司、新海俊清、松橋浩幸
女性メンバーがピンク地に桜模様が入った着物姿で、顔には白い狐のお面。男性メンバーは裃姿で登場。狐の嫁入りっぽい演出で、ちょっと浮世ばなれした雰囲気をかもし出していました。

・バラ(カルメン '77)
※キャスト 大石昌代、今井花絵、川原舞子、児玉奈美、高井朋子、西村明江
PIWの女性メンバー6人が大きな赤いバラの帽子をかぶり、手に黒い扇子を持って登場。

・ひまわり(Loss of Love)
※キャスト 青谷いずみ・森山直樹
最初に青谷さんがソロ登場。上が黄で、スカートが白の衣装でした。ノーマルポジションの綺麗なスパイラルを披露すると会場からは拍手。遅れて登場した森山さんも2Aをしっかり決めていました。明るくて力強いイメージのひまわりの花とは裏腹に、どこか切ない雰囲気のプログラム。曲名通り2人の気持ちのすれ違いを表現していたのでしょうか。

・花(花 ・オレンジレンジ)
※キャスト PIWメンバー
PIWメンバー全員が登場。ショートトラックの新海、松橋の両メンバーがハチになって、花になったPIWメンバーの間を飛び回るという設定。女性メンバーから観客に飴をプレゼントするパフォーマンスもありました。

●オモチャ売り場
正面のオーロラビジョンでは浅田姉妹がオモチャで遊ぶシーンを紹介。

・オモチャのシンフォニー
※キャスト 鈴木誠一、船橋篤司、新海俊清、松橋浩幸、青谷いずみ、西田美和、味口恵理子、佐藤恭子、数馬田香奈子、岳野晴佳、戸谷香、舛尾有香利
人気のないオモチャ売り場。そこには人形やぬいぐるみ、ロボットなどが置いてあって深夜になるとそれらが次第に動き出します。ショートトラックの松橋さんはスペースシャトルの模型、新海さんは新幹線の模型の役で、そのオモチャたちの間をすり抜ける様に滑っていました。

・キューティーハニー
※キャスト 高井朋子、新井亮、上村秀夫、田中総司、森山直樹
高井さんが金髪のカツラをかぶり、倖田來未になって登場。衣装は「エロかっこいい」黒のレザー風ミニスカートでした。男性4人も同じ黒いレザー風の衣装。5人が連なってスパイラルを披露したり、高井さん単独ではレイバックスピンを見せてくれました。

・金メダル(トゥーランドット)
※キャスト 大島淳・薄田隆哉
オモチャたちの中央に透明なケースに入れられて置かれている荒川さんの金メダル。そこへ全身黒ずくめの2人組の泥棒が登場(大島さんと薄田さん)。早速その金メダルに気付くと荒川さんの真似をし始める2人。大島さんはイナバウアー、薄田さんはキャッチフットのスパイラルをおぼつかない様子でしてみせるのですが、それぞれがそのポジションをしている時だけ場内に流れるトゥーランドットがかなり滑稽な演出をしていて、観客にかなりウケていました。

そんな事ばかりしていられないと、金メダルを盗む準備に取り掛かる2人。でもどうも周りのオモチャたちが気になり、薄田さんが青谷さん演じる人形に近づきスカートをめくってみると、平手でバシッ。びっくりして大島さんの所に戻り今度は2人揃って青谷さんの所へ行きもう一度スカートをめくると、さっきよりも強く叩かれ2人とも大慌て。逃げ惑う2人を今まで止まっていたオモチャたちが動き出して追いかけるのですが、2人が逃げる際、薄田さんが投げて大島さんが跳ぶスローインジャンプをしっかり決めていたのには驚きました。最後はオモチャたちにフロアを追い出されて演技終了。

昨シーズンのPIWにも大島、薄田、青谷の3人が絡んだストーリーで青谷さんが大島さんらをビンタするシーンがあったのですが、これはこれからPIWの定番となっていくのでしょうか(笑)。

●ギフトセンター
・誕生日・バースデイケーキ(ハッピー・バースデイ)
※キャスト 西田美和、味口恵理子、阿部弘美、今井花絵、大石昌代、川原舞子、木下亜沙美、児玉奈美、西村明江、春木満寿美、松永幸恵、上村秀夫、船橋篤司
イチゴの帽子をかぶったショートケーキ役のPIWの女性メンバーが4人登場。その4人がリンク中央に集まると、1つのバースデイケーキが出来上がりました。それを見て喜ぶ誕生日を迎えた女の子役の大石さんとその両親役の上村さんと西田さん。楽しいパーティーという感じのプログラムでした。

・母の日・カーネーション(未来へ・Kiroro/母に捧げるバラード・海援隊)
※キャスト 薄田隆哉
「母」という文字をかたどった大きな看板がリンク中央に登場。薄田さんが息子役で「母」と会話する様な感じで演技が進んで行きます。終盤にはバックフリップを決めて、母の前に赤いカーネーションを差し出す薄田さん。曲の歌詞の内容をパントマイムの様な振付でうまく表現していたと思います。

・青春・ギター(我が良き友よ・かまやつひろし/酒と泪と男と女・河島英五/青春アミーゴ・修二と彰)
※キャスト 鈴木誠一、田中総司、新海俊清、松橋浩幸、新井亮、森山直樹、青谷いずみ、味口恵理子、佐藤恭子、数馬田香奈子、高井朋子、岳野晴佳、戸谷香、舛尾有香利
酔っ払った冴えない感じのサラリーマン役でショートトラックの松橋さんと新海さんが登場。2人が35年前に思いを馳せると、今度は若かりし日の2人がギターを持って登場して来ました。その2人は鈴木さん田中さんで、出て来る時にそれぞれ3Tをきっちり決め場内からは拍手。その後2Aやシットスピンも見せてくれました。「青春アミーゴ」の曲に乗って2人がギターを演奏し始めると、周りには大勢の女性が集まり大盛り上がり。そんな2人の回想も終わりに近づくと、35年前の2人からギターを手渡される現在の2人。青春を懐かしむ様子がちょっと面白い形で表現されていたと思います。

・結婚式・エンゲージリング(I Love You・尾崎豊/ハナミズキ・一青窈)
※キャスト 八木沼純子、大島淳、PIWメンバー
大島さんが白、八木沼さんがオレンジの衣装で登場。2人揃って2Aを披露したり、組んだ状態でのスパイラルを見せてくれました。その後は一旦幕内に下がっていたPIWメンバーが全員出て来て群舞。「笑顔と感動の百貨店」の集大成ですね。

●フィナーレ(旅立ちの歌)
※キャスト PIWメンバー
最初に全員金色の衣装を着たPIWメンバーが登場し、シンクロナイズドスケーティングを披露。最初に3ヶ所で風車を作り、そこからリンク中央で一つの円に変化して行きました。その状態で全員がスパイラルを披露すると場内からは拍手。更に隊形は変化して3列の風車に。最後は全員が一列に並んだ状態で風車を披露していました。

その後はPIWメンバー一人一人の紹介。続いてゲストスケーターが一人ずつ登場して来ました。

・ 田村岳斗(No More Cry)
ソロ演技と同じ衣装で登場。3T+3Tを決めた後、おまけで2Tを跳んだのですが決め切れず着地でバランスを崩してしまいました。

・ 八木沼純子(カルメン '77)
黄緑の衣装を着て、サーキュラーステップを披露。

・ 浅田真央(青い珊瑚礁)
昨シーズンのSP「カルメン」の衣装で、レイバック→ビールマンのコンビネーションスピンを披露。

・ 浅田舞(ペコリNIGHT)
昨シーズンのSP「ペールギュント・朝」の衣装で、スパイラル(ノーマル)を披露。

・ 高橋大輔(青春アミーゴ)
野辺山フェスで「ノクターン」を演じた時に着ていた黒に赤いラインが入った衣装で登場。髪は編み込んでいない後ろを束ねてポニーテールの様にしていました。披露したのは3F+3T+2Lo。この3連続ジャンプが決まった後、もう一つ2T?を後ろに付けようとしたのですが着地が怪しかったです。

・ 恩田美栄(花 ・オレンジレンジ)
エアロビクス教室でPIWメンバーが着ていたピンクと黒のラガーシャツに白いホットパンツ、それにアフロのカツラをかぶって登場。一瞬誰だか分かりませんでした(笑)。場内からもその格好に大歓声。カツラが飛ばない様に頭を抑えながらフライングキャメルスピンを披露していました。

・ 本田武史(社交ダンス教室でかかっていた曲)
PIWメンバーの鈴木誠一さんが社交ダンス教室で着ていた腕にフリルがたくさん付いた黄緑の衣装で登場。3Aに挑戦したのですが、惜しくもステップアウトでした。

・ 勅使河原郁恵(ショートトラック)
上下白のスーツを着て登場。すごいスピードでリンクを何周もしていました。

・ エレナ・レオーノワ&アンドレ・コワルコ(夜桜お七)
今回披露した演目と同じ衣装で登場。デススパイラルを見せてくれました。

・ アレクサンダー・アプト(ゴールドフィンガー99)
ソロ演技と同じ衣装で、3T+3T+2Tを披露していました。

・ 村主章枝(story ・AI)
「ナルニア物語」の衣装でフライングキャメル→高速アップライトのコンビネーションスピンを披露していました。

・ 荒川静香(ダイヤモンド・プリンセスプリンセス)
白い「アベ・マリア」の衣装で登場。イナバウアーとY字スパイラルを披露していました。

その後は出演者全員で群舞を披露し、フィナーレ終了。

フィナーレが終了すると出演者たちは花束やプレゼントを受け取るため、場内を1周。その時リンク中央が空いたのを見計らって荒川さんと恩田選手が揃ってジャンプを披露してくれました。これには会場からも大歓声。DOIで荒川さんが中野選手と一緒にジャンプを跳んでいたのを思い出します。

会場の観客が引き上げ始める中、最後までリンクサイドでファンと触れ合っていたのは村主選手と荒川さん。やはりこの2人は人気がありますね。荒川さんは最後、幕内に引き上げる直前にもう一度イナバウアーを披露してから下がって行きました。その時の村主選手は観客が連れて来た赤ちゃんを抱いている真っ最中。カメラを構えるその母親の前で、しっかり笑顔でポーズをとっていました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
浅田 真央(あさだ まお)
1990年9月25日生まれ。愛知県名古屋市出身の女性フィギュアスケート選手。 グランプリ東海クラブ所属。コーチはラファエル・アルトゥニアン氏とリー・バーケル氏。 愛称は真央ちゃん、ミラクル・マオ。将来の日本フィギュアスケート界を担う天才少女である。 ...続きを見る
芸能人履歴書名鑑
2006/09/06 20:31
ORANGE RANGE - LIVE musiQ 〜from LIVE TOUR 005musiQ...
圧巻のステージパフォーマンス、そしてその裏側を余すとこなく詰め込んだ、ORANGE RANGEの必須バイブル! 2005年4月1日 幕張メッセでのツアーファイナルを中心に、バックステージ、リハーサル風景などを収録したライヴDVD。 ...続きを見る
DVDを見つくせ!
2006/09/09 00:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プリンスアイスワールド 2006 東京公演 (4)  記憶箱 〜大切な瞬間をいつまでも留め置くために〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる