記憶箱 〜大切な瞬間をいつまでも留め置くために〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 野辺山・選手インタビュー (1) 村主

<<   作成日時 : 2006/08/11 19:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

■ インタビュー

●村主章枝選手
――今年の演技会参加について
村主:今日は忙しい中たくさんの方々に観に来て頂いて、本当にありがとうございました。
本当は今日の演技会で新しいSPも滑る予定だったのですけれども、靴を新しくしたばかりで、今ちょっとその靴の調整があまりうまくいっていなくて、今回はEXのみという事になりました。
それから野辺山の地元の方々には、日本スケート連盟が新しい体制になってからも今まで通り本当にフィギュアスケートに対して力を入れて頂き感謝しています。私もそれらの方々といっしょに少しでも力になれたらと思い、今回の参加となりました。

――今シーズンの目標について
村主:はっきり言って、まだ今シーズンはあまり準備が出来ていない状態です。去年はオリンピックがあったので早めに準備をしていたのですけれども、今シーズンは10月からのGPシリーズに向けて、これから徐々につめて行きたいと思っています。

――五輪で金メダルを獲得した荒川さんも一期生として参加していた有望新人発掘合宿について
村主:ロシアのシステムにノービスクラスの小さい子供たちを集めて一人一人の能力や適性を見極めて育てていくというのがあって、それに習ってこの野辺山合宿も始まっているのかなと思います。確かにそういう事に関しては、やはり人間ですから色々な人がいらっしゃいますので、この様に適性を見極めてやる方がある程度は早いかな?と思います。でも本当の所はどうなるか分からない部分が多くて、選手たちもまだ小さいですからこれから身体や環境や心の状態がどんどん変わって行きますし、本当にこの時点では将来どうなるか何とも言えないと思います。
私自身は、その時そういうものに選ばれなくてもそれはその子の人生だから、あきらめないで自分の新たな目標を持ってこれからも頑張っていって欲しいと思います。そこで「私は能力がないんだ。」と決して悲観はして欲しくないです。
そういう想いがあるので、そこにだけ目標を定めるのではなく、選手たちにはもっと軽い気持ちで合宿に参加してやっていって欲しいと思っています。
もう一つ合宿に関して思う事は、今スケートがブームの中でもリンクがだんだんと閉鎖され、選手たちの練習する場所がなくなって来ているというのが現状なので、連盟の方々にはこれから頑張ってもらって少しでも選手たちに良い環境を提供してあげて欲しいなと思います。ノービスぐらいの選手たちなら皆まだ小さいのでリンクにたくさん居てもある程度何とかなりますけど、シニアの選手になって来ると8人、9人が同じリンクに入るとどうしても滑りが小さくなってしまいますし、良いものを出す事が難しくなって来てしまいます。そういう選手たちにはせめて野辺山に来た時だけでも、良い環境で伸び伸びと滑って欲しいです。

――今後の野辺山での合宿、演技会について
村主:連盟などの複雑な事情に関しては良く分からないです。全国から野辺山まで来て練習するのは大変な部分もありますが、ここのリンクの氷は状態がいいですし、それだけの価値はあると思っています。
今年はシニア合宿がなかったので去年ほどのかっちりした成果というものはなかったのですけれども、昨シーズンは私自身この野辺山である程度レベルチェックが出来ました。
どこの国でも同じ様なトレーニングキャンプをしていますし、ロシアやアメリカもこの様にして選手たちは力をつけていっていると思いますので、日本の場合もこの野辺山合宿から得る利点というのは色々あると思います。
これからこの野辺山合宿がどうなっていくのか分からないですけれども、実際にこの合宿を始めて五輪の金メダルを獲得したという実績もありますし、この野辺山合宿は連盟が新体制になってからも続けていって欲しいと思います。

※上記の内容に関して無断で引用、転載する事を一切禁じます。ご了承下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
野辺山・選手インタビュー (1) 村主 記憶箱 〜大切な瞬間をいつまでも留め置くために〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる