記憶箱 〜大切な瞬間をいつまでも留め置くために〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 関東学生フィギュアスケート選手権

  作成日時 : 2005/10/20 12:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

10月16日(日)に東大和スケートセンターで開催された関東学生フィギュアスケート選手権を観戦。

【選手権男子】(フリー)
小林宏一
上下とも黒い衣装(上は半袖)で登場。最初の3Tで転倒するなどジャンプが出だしから不安定。トリプルの予定だった3Sや3Lzもすっぽ抜け2Sと1Lzに。そして本来コンビネーションにするはずの3Fや3Tでも着氷が乱れ、後ろにコンビネーションジャンプを付ける事が出来ず。最後までかなりジャンプに苦労している様だった。
小林選手の特徴は曲とよく合った美しい身のこなし。こちらに関しては十分魅力を発揮してくれた。シットスピンに入る前のデスドロップはふわりと高く浮き上がり、終盤ではテンポアップした曲にのって疾走感あふれるサーキュラーステップやストレートラインステップを披露。一つ一つのポーズに目線もきちんと決めながら踊る小林選手に観客からも自然に手拍子が起こっていた。

岸本一美
フリーは昨年と同じ曲「アラビアン」。衣装も同じ。冒頭のエスニックな踊りはとても目を引く。最初のジャンプの3Aは惜しくも転倒。このジャンプは6分間練習から成功確立がかなり悪かった。岸本選手はすぐに気持ちを切り替えて3Lzへ。残念ながらこちらも転倒。続く3Fも転倒し、応援する選手たちから思わず「ガンバ!」の声援が。それが功を奏したのか次の3Loは持ち直して成功。その勢いのまま続く3Aを見事クリーンに決めた時には「ウオォォッ!」という歓声が起こり、一気に会場が盛り上がった。その後のジャンプでは3Fでの転倒があったものの、2Aや3S+2Tを決めていた岸本選手。実は今、身体のあちこちを痛めておりコンディションがあまり良くないそうで。その状態で3Aを決められたのは、本当に岸本選手の強い精神力によるもの。
サーキュラーステップではスピードがあり、終盤のストレートラインステップにはツイズルを入れるなど見所たくさん。最後のコンビネーションスピンでは、足換えの際に力強いデスドロップを披露していたのが印象的。
演技後はさすがに疲れた表情の岸本選手だった。

鳥居直史
使用曲は「オペラ座の怪人」。上下黒の正装。内に着たグレイのシャツが袖口から覗き、ひらひらとなびく様がとてもおしゃれ。ジャンプでは最初の2A+2Tをまず成功させ、その後も3S+2T、3T+2Tなどをきっちり決めていた。終盤のコンビネーションスピンはキャメルとシットを足換え後繰り返す構成で、ポジション変化もスムーズ。最後のストレートラインステップでも観客からの手拍子にのり、スピードが落ちず最後まで盛り上げてくれた。

碓田篤史選手は3Sですっぽ抜けた以外ジャンプはほぼミスなしの出来。力強い滑りが印象的だった。中川雄介選手のFSは昨シーズンと同じ「パイレーツ・オブ・カリビアン」。スピンにスピードが少しなかったのが残念。

[選手権男子 FS成績]
1. 小林宏一(法政)
5.1 5.1 5.0 5.2 4.8
5.4 5.4 5.4 5.6 5.2
2. 岸本一美 (日本)
4.9 5.2 5.3 5.3 5.0
4.9 5.3 5.2 5.4 5.1
3. 鳥居直史 (立教)
4.8 5.1 4.9 4.8 4.8
5.0 5.2 5.0 5.0 5.0

[選手権男子 総合成績]
1.小林宏一(法政)     SP 2位 FS 1位 TFP 2.0
2.岸本一美(日本)     SP 1位 FS 2位 TFP 2.5
3.鳥居直史(立教)     SP 3位 FS 3位 TFP 4.5
4.碓田篤史(慶應義塾) SP 7位 FS 4位 TFP 7.5
5.中川雄介(日本)     SP 5位 FS 5位 TFP 7.5

【選手権女子】(フリー)
村主千香
曲は「エデンの東」。衣装はオレンジ色。胸元と頭のリボンが黒で、そこに同じオレンジ色の花が散らしてあるとてもオシャレなコスチューム。スタート位置に立ち、すっと顎を上げると村主選手に凛とした雰囲気が漂う。最初のジャンプの2Lzは無難に決めるも次の3Tで転倒。コンビネーションにならず。でも次の3Sは決め、すぐに盛り返していた。この日の村主選手はジャンプが安定せず、その後にもう一度跳んだ3Tも2Tに。本来2A+2T+2Loの3連続ジャンプも最後の2Loが入らず、その後の単独2Aの後ろに急遽2Loを付けるなど一部構成を変えるなどして対応していた。
レイバックスピンは腕を柔らかく使いポジション変化がとても綺麗。スパイラルでもその長い腕と脚が作るラインが美しく、表情からも村主選手が演技に入り込んで滑っているのが伝わって来た。曲調がゆったりすると村主選手もそれに合わせて優雅な踊りを披露。姉の村主章枝選手ともまた一味違う独特の切ない表現にとても引き付けられるものを感じた。
最後はコンビネーションスピン。村主章枝選手も得意とする高速スピンで締めくくっていた。

山口幸恵
右半身が紫、左半身がオレンジのコスチューム。リンクサイドでは同じ日本大学の浅見一葉選手と岸本一美選手が応援。ジャンプは最初の2Aがすっぽ抜け1Aになるも、次の3T+2Loを決め笑顔。その後も2Lz、3S、2Lo(片足で踏ん張る)などを決め、調子は比較的安定。コンビネーションスピンではキャメルからシット、レイバックと変化し、足を換えて再びシットという構成のものを披露しスピードも最後まで落ちなかった。終盤のサーペンタインステップでは応援する選手たちの手拍子もあり、小さい身体をはずませ最後の力をふりしぼり力強い滑りを披露。演技後は笑顔を見せていた。

柿沢宏衣
青と銀のスパンコールが胸元を飾る黒のコスチューム。最初のジャンプの2Aは成功するも、続く3Tと3Sが続けてすっぽ抜けるミス。でもそれを引きずらず、すぐに2Lo+2T、2Lzと決める。曲がスローテンポになるとジャッジ前で目線が効いた踊りを披露。後半では3Sで転倒、2Fがオーバーターンになるミスが出て残念。スピンではキャメルからシット、レイバック、足を換えて再びシット、そしてアップライトのコンビネーションを披露。最後はスピードに緩急を付けたストレートラインステップ。演技後はジャンプのミスを気にしてかペロッと舌を出して「やっちゃったぁ!」という様な表情だったのが印象的。

他の選手では、きりっとした表情を崩さずきびきびと滑る姿が印象的だった石田さやか選手。(リンクサイドでは同じ慶應義塾の碓田選手が校旗を振り応援する姿が。)スパイラルで曲がり切れず、フェンスにぶつかっても最後まで頑張って滑っていた若尾夏希選手などが印象に残った。衣装では南雲麻実選手。白地にビーズでかたどった星条旗を腰に配したデザインはとても斬新。
浄法寺真実選手のフリー演技中に地震があり、天井のネットが含んでいた水分が一気に雨の様に降り注いで場内は一時騒然となるも、浄法寺選手はこのアクシデントにも動じず最後まで滑りぬき笑顔を見せていた。

[選手権女子 FS成績]
1.村主千香(東洋英和)
4.5 4.6 4.7 4.9 4.8
4.8 4.8 4.9 5.0 4.8
2.山口幸恵(日本)
4.4 4.5 5.0 4.5 4.4
4.4 4.6 5.1 4.6 4.5
3.古川真衣(日本体育)
4.4 4.6 5.0 4.5 4.4
4.5 4.6 4.8 4.5 4.4
4.柿澤宏衣(日本)
4.3 4.4 4.6 4.3 4.3
4.4 4.4 4.8 4.5 4.5

[選手権女子 総合成績]
1.村主千香(東洋英和)   SP 1位 FS 1位 TFP 1.5
2.山口幸恵(日本)      SP 3位 FS 2位 TFP 3.5
3.柿澤宏衣(日本)      SP 2位 FS 4位 TFP 5.0
4.古川真衣(日本体育)   SP 5位 FS 3位 TFP 5.5
5.石田さやか(慶應義塾)  SP 4位 FS 7位 TFP 9.0
6.浅見一葉(日本)      SP 7位 FS 6位 TFP 9.5
7.若尾夏希(東洋)      SP 5位 FS 9位 TFP 11.5

選手権男子の表彰式では5位と6位の選手の姿がなく、2位の岸本選手が5位の中川選手と同じ大学という事で代わりに受け取り、賞状を3枚手にするシーンも。
写真撮影では、小林宏一選手が後ろの掲示板に気づかず、足を引っ掛け転びそうになり苦笑い。
選手権女子の表彰式では、優勝した村主千香選手が授与者から「今大会での優勝は初めてですよね。」と声をかけられ笑顔。
最後に行われた選手権男子団体の表彰式には2位の日本大学しか姿を見せず、こちらでも代表選手として出席した岸本選手が代わりに1位と3位の賞状を受け取り困った表情を見せていた。(後で1位の法政大学の選手が慌てて駆けつけ、岸本選手から賞状を無事受け取っていた。ちなみに、この時既に法政大学の小林宏一選手は会場を後にしていたそうで。)

全体的にはジャンプミスなどをする選手が目立ち、前の週の東京ブロック、関東ブロックとの連戦が影響しているように感じた。
今大会は団体戦もある学生選手権という事で、個々の選手の競い合いというより同じ大学の選手が互いに応援し合う光景が多く見られ、普段のぴりぴりとした競技会の雰囲気とはまた違った趣きをかもし出していた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。先日は拙ブログへのコメントありがとうございました!
貴重な情報もいただけて嬉しかったです。これからもよろしくお願いします。
東京にいるといろんな大会が見れるようでうらやましいです。
tomo
2005/10/23 23:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
関東学生フィギュアスケート選手権 記憶箱 〜大切な瞬間をいつまでも留め置くために〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる